ダスキンホームインステッドとは

12月 1st, 2014

高齢化が進み、高齢者の人口が増えてきています。

そのため、介護が必要な人も増え、介護をしなければならない人もたくさん必要となってきました。

家族でなんとか介護してあげたいと思っていても、毎日毎日となると介護する側も疲れが出ます。

そんな時に、ちょっと手を貸してもらえるのがダスキンホームインステッドです。

これは、公的介護保険外で利用できるサービスで、24時間、365日対応してもらえます。

公的介護保険ではカバーできないサービスを含めて、休みなしで対応してもらえる、介護をしている人にとってはありがたいところです。

ダスキンホームインステッドを利用できる人は、公的介護保険の要介護を受けていない人や介護保険の限度額を超えてのお世話が必要な人、介護を少し休みたいなと思っているご家族などです。

ご家族に代わって通院の付き添いをしたり、車いすでの買い物の付き添いなども可能です。

家族が認知症になった場合、介護する側は大切な家族が変わっていってしまう・・・と大変なショックを受けますし、辛いです。

できるだけ家族で介護をしてあげようと思っても、24時間寄り添うのは大変なことです。

そんな時もダスキンホームインステッドなら、認知症ケアについても万全の体制で見守りをしてくれます。

自分たちで介護を、と家族の方たちは考えるものですが、やはり限界があります。

そんな時は無理せずこういった介護サービスの会社に依頼することをおすすめします。

【ダスキンホームインステッドのここだけ情報:http://www.adaptersurf.com/】がダスキンホームインステッドのサービスについて多くの例をあげて紹介していますが、サービスを頼む側の状況は本当に様々だといえると思います。

もしあなたが「こんな事でお願いしたら断られるのではないか」と考えて利用をためらっているのなら、まずは一度問い合わせしてみて下さい。

資料請求や相談は無料ですので、自分の求めているサービスを提供してもらえるか聞いてみることをおすすめします。

Comments are closed.